<NEW>生き辛さを抱える少女たちの自立支援サポーター養成講座

自立援助ホームの役割と意義                                   ー safe space を創る取組

世界のYWCAでは、各国で少女たちを対象に多様な自立へのサポートを展開しています。福岡YWCAにおいても困難な状況の中、10代半ばで自立しなければならない少女たちへのサポート事業を目指し、生き辛さを抱える少女たちの自立支援サポーター養成講座を行います。

 第1回は、京都YWCA自立援助ホームカルーナからの実践報告と巣立っていった卒業生のお話を伺います。毎日の生活の中で見えてきたこと、そこで生活した少女の思いを聞き、どのようなsafe space が必要なのかを考えます。どなたでもご参加ください。

 

日時:2017年11月11日(土)16:00~18:00

お話:京都YWCA自立援助ホームカルーナ所長 山本知恵さん、卒業生 YAYOIさん

場所:大名クロスガーデン(福岡市中央区大名1-12-17)

会費:500円 定員:30名

申込:福岡YWCA 

    TEL092-741-9251 fax092-712-2515/ e-mail: fukuoka@fukuoka.ywca.or.jp

 

 

 

2017.9.22更新