会館移転のお知らせ

2018年1月より、新会館改修工事のため、仮事務所にて活動しています。

「日本語教師養成講座」「日本語を母語としない子どもの学習支援ハッピースクール」、「聖書に学ぶ会」、「キリスト教読書会」、「手仕事の会」「自立援助サポーター講座」は、引き続き開催中です。

新会館は、福岡市早良区城西(地下鉄西新駅から徒歩5分)にて、2018年7月オープンの予定です。

2018年1月より、新会館改修工事のため、仮事務所にて活動しています。

「日本語教師養成講座」「日本語を母語としない子どもの学習支援ハッピースクール」、「聖書に学ぶ会」、「キリスト教読書会」、「手仕事の会」「自立援助サポーター講座」は、引き続き開催中です。

新会館は、福岡市早良区城西(地下鉄西新駅から徒歩5分)にて、2018年7月オープンの予定です。

仮事務所:九州キリスト教会館 2階 *旧YWCA会館の斜め前の建物です。

       〒810-0073 福岡市中央区舞鶴2-7-7 九州キリスト教会館

2018.3.8更新


生き辛さを抱える少女たちの自立支援サポーター養成講座

若い女性の貧困について

世界のYWCAでは、各国で少女たちを対象に多様な自立へのサポートを展開しています。福岡YWCAにおいても困難な状況の中、10代半ばで自立しなければならない少女たちへのサポート事業を目指し、生き辛さを抱える少女たちの自立支援サポーター養成講座を行います。

 第4回は、傾聴について学びます。

「若くて働けるのに、なぜちゃんとしたところで働けないの?」、そう思う若い人や、「真面目に働いてきたのに何故、正社員になれないの?」、そんな思いを抱える30代、40代が少なくありません。

 家庭の事情や年齢等が原因で非正規労働でしか働けず、働いても自立した生活ができない女性が増えています。その中には、DV家庭で育ったり、虐待を受けたことで安全を脅かされ、生き辛さを抱えたまま成長した女性たちがいます。トラウマ体験により人間関係の構築がしづらい場合や、中途退学によって安定した就労に繋がらないケースも少なくありません。社会や周囲の大人がどのようにサポートしていくのかを一緒に考えましょう。

 

日時:2018年6月30日(土)15:00~16:30

講師: 福岡女子大学 野依 智子教授

場所: 福岡市早良区城西1-5-43 福岡YWCA会館

                         *地下鉄西新駅6番出口から徒歩5分               

会費:500円 定員:30名

主催/申込:福岡YWCA 

    TEL092-741-9251 fax092-712-2515/ e-mail: fukuoka@fukuoka.ywca.or.jp 

 

2018.6.14更新


日韓ユースキャンプ 参加者募集

「一緒に考える子どもと“遊び”」

2002年から日韓の若い世代の相互理解を深め友情を育むこと、自分の可能性を広げることを目的に、福岡と韓国晋州市(チンジュ)において交互に開催しているYWCAユースキャンプ。今年は熊本に出かけていきます。熊本の参加者から、学生の視点からの熊本地震の経験を聞き、そこで学んだ“子どもと遊び”について、皆で考えます。

そして、思いっきり遊びます! 韓国語、英語できなくてもOK

新しい友だちに出会いませんか。

  

日 時:2018810日(金)~813日(月)

募 集:18歳~22歳くらいまで 男女5名 

     高校生はご相談ください。

参加費:20,000円(12日に宿泊の場合は2000円増)

     福岡⇔熊本移動費、7食12日夕食は自己負担)、

     キャンプ場使用料、10日・11日の宿泊費含む・

      旅行保険は含まれていません。各自ご加入ください。

場 所:福岡YWCA会館(福岡市早良区)、熊本県山鹿市矢谷渓谷キャンプ場

内 容:◇韓国晋州市の学生(10名)、熊本県の学生(10名)、小学生(15名)との交流